メニュー

研究・地域連携

モンゴルの高専リエゾンオフィスで専攻科入試を実施しました

 本校専攻科では,外国人特別選抜試験をウランバートルの高専機構リエゾンオフィスを会場として5月20日(月)に実施いたしました。
 この試験は,14年間の教育課程を修了する外国人が受験可能となっています。特に,モンゴルの日本式高専開校から5年がたち,6月17日(月)に一期生が卒業することもあり,モンゴル高専生からの,日本の専攻科での更なる学修への要望が大きかったため,全国高専で初となる海外での専攻科入試を実施することになりました。
 試験は論文と面接により行われ,その結果,5名の志願者に対し,受験した4名の学生が合格しました。
 来春,合格した皆さんが仙台高専の専攻科で学び, 活躍することを楽しみにしています。