研究・地域連携

文部科学副大臣がこども霞が関見学デーのリカレンジャー出展ブースを表敬訪問

 リカレンジャーが,令和元年8月7日(水)~8日(木)に文部科学省(東京・霞が関)で開催された「こども霞が関見学デー」で実験ブースを出展しました。
 この出展は,偏光板を使用した光の色の変化や遮光壁の工作実験を通して,光の性質を体感していただくもので,開始早々から延べ70名分の整理券の配布が終了してしまうほどの人気となりました。また,初日の7日には,文部科学副大臣の永岡圭子衆議院議員の表敬訪問も受け,実験の内容や原理についての熱心な質問をいただくとともに,偏光板によって起きる様々な不思議な実験を楽しんでいただきました。
 このリカレンジャーの出展の様子については,「週刊文教ニュース2559号(8/12発行版)」にも紹介されました。

リカレンジャーの出展ブースの様子 偏光板を使用した遮光壁の実験の様子