学生の活動

バレーボール部男子 全国高専大会出場

 令和元年8月31(土)〜9月1日(日),広島県呉市の呉市総合体育館にて開催された第 54回全国高等専門学校体育大会バレーボール競技に,名取キャンパスバレーボール部男子が出場しました。
 バレーボール部男子にとっては9年振りの全国大会出場です。全国大会の常連校を前にしては力及ばず、結果としては予選リーグ敗退となりましたが,学生たちは大舞台でも臆することなく,いつも通り元気にバレーボールを楽しみ,守備に多少 (?) の難がありながらも積極的に攻撃するという持ち味を発揮しました。
 大会を振り返って,機械システム工学科5年の坂本大地主将より「保護者やOB・OG,先生方の支えもあり,伸び伸びとプレーすることができたと思います。今回の出場を皮切りに,後輩たちには仙台高専名取を全国常連校にしてもらいたいです。これからもバレーボール部男子の応援よろしくお願いします」と一言がありました。
 最後となりましたが,本大会の遠征では,名取キャンパス後援会より多大なご支援を賜りました。心より御礼申し上げます。

試合開始前の整列 試合後に会場入り口で