学生の活動

通学指導を行いました

 令和元年9月18日(水),広瀬キャンパスの学生会と学生支援室による通学指導を実施しました。
 広瀬キャンパスでは,愛子駅から徒歩で通学している学生が多く,通勤通学途中の自動車・自転車や歩行者が多く通行する道幅の狭い道路を利用しています。交通事故に遭ったり,近隣住民の方々に迷惑をかけたりしないように,横に広がって歩かない,歩きスマホをしないということを全校集会やホームルームで指導しています。また,年に数日,学生会と学生支援室が協力して街頭指導を行なっています。今回は夏季休業明けに,学生会役員と教員が愛子駅や近隣保育園付近に立ち通学マナー向上を呼びかけました。
 今後も学生には交通ルール・マナーを守り,周囲に注意を払いながら,安全に通学してほしいと思います。

愛子駅前 近隣保育園近く