メニュー

学生の活動

キャリアマインド育成講演会とIoTプログラミング体験ワークショップを開催しました

 令和元年9月27日(金),広瀬キャンパスにおいて,株式会社jig.jp 取締役会長の福野泰介氏による「キャリアマインド育成講演会」と「IoTプログラミング体験ワークショップ」を開催しました。
 キャリアマインド育成講演会は,卒業後のことを考えることで,学びの促進と学生生活の充実を図ることを目的として行われ,第1学年126名が受講しました。「高専生活を120%楽しむテクニック」と題した講演で福野氏は,世界は課題が山積みだがロボットやICT技術などで解決できるはずなので,そのためのスキルアップの3つのテクニックは「創造=ないものはつくる」,「体験>>知識」,「オープンデータ」であること,そしてご自身が高専生時代から作られた(創造された)プログラムなどについて話をされました。好きなことを突き詰めることで社会貢献されている福野氏のキャリアから,学生は「今(学生時代)をどのように過ごすべきか」の参考になったものと思われます。
 引き続きIoTプログラミング体験ワークショップが行われ,第1学年の希望者43名が参加しました。福野氏が開発した1500円パソコン「IchigoJam」とIoTネットワークモジュール sakura.io を組み合わせて,エルチカ(LED点灯消灯),ケームプログラミング,そしてIoTプログラミングなどを実習しました。参加者は,自分のスマートフォンから目の前のLEDの点灯を制御できたことなどに驚いていました。このシステムによるIoT実用例などもご紹介いただき,IoTの可能性を実感することができました。
 お忙しい中,ご来校いただき,講演およびワークショップを実施いただいた福野氏に,さらにワークショップのサポートをしていただいたPCN仙台のみなさまに感謝申し上げます。

 ※本講演会等について書かれた福野氏のブログ記事
   https://fukuno.jig.jp/2623

講演する福野泰介氏 キャリアマインド育成講演会の様子
IoTプログラミングで使ったIchigoJam+Sakura.io IoTプログラミング体験ワークショップの様子