メニュー

学生の活動

名取キャンパス硬式野球部が宮城県庁を表敬訪問しました

 全国高等専門学校体育大会野球競技において優勝 (2連覇)を果たした本校名取キャンパス硬式野球部が,令和元年10月11日(金),宮城県の佐野好昭副知事を表敬訪問しました。
 表敬訪問には上級生チームの山田悠人監督(生産システムデザイン工学専攻2年),石井駿コーチ(同専攻2年),岡戸誠斗主将(建築デザイン学科5年)ほか,大会で活躍した4,5年生の選手が出席しました.山田監督が大会の概要と結果を,岡戸主将が試合の感想と今後の抱負,応援に対する感謝の意を佐野副知事に伝えました。佐野副知事からは選手らに対するねぎらいと3連覇に向けた激励の言葉をいただいたほか,記念品として盾をいただきました。
 3連覇の報告が出来るよう,名取キャンパス硬式野球部はこれからも頑張ります。

佐野副知事との記念撮影 盾の授与の様子