メニュー

学生の活動

金属学会支部大会において本校学生が各種の賞を受賞しました

 令和元年11月16日(土),日本金属学会東北支部研究発表大会が名取キャンパスを会場に100名以上の学会員とその関係者を集めて開催されました。
 本大会では,本年度から高専生以下の非学会員を対象としたジュニアセッションの他,学会員およびNPO法人natural scienceによって,優れた研究内容や発表者に贈られる賞も創設されており,本大会において本校学生が以下の賞を受賞しました。
 ジュニアセッションの創設および賞の選考におきましては,東北支部長の今野豊彦先生をはじめ,日本金属学会員の皆様に多大のご尽力を頂き誠にありがとうございました。また,本大会において受賞した学生の皆さんには,今後益々の活躍を期待しています。

 【一般講演の部】
  ・優秀賞
    陶材焼付条件を模擬した歯科用Co-Cr-W合金の高温酸化挙動に及ぼすB添加の影響
    戸巻洋平(生産システムデザイン工学専攻2年)
  ・優秀賞
    SCr420H鋼の浸窒焼入れ後の焼戻しに伴う組織変化
    加藤渓登(生産システムデザイン工学専攻2年)
  ・優秀賞
    Co2NbSnホイスラー合金の相変態と磁気特性におよぼす添加元素の影響
    鈴木滋人(東北大院生(生産システムデザイン工学専攻修了生))

 【ジュニアセッションの部】
  ・日本金属学会東北支部長賞
    高専の特色を活かした地域理科教育活動の実践報告
    狩野元弥(マテリアル環境工学科4年)
  ・奨励賞
    金属を破壊して脱出せよ!〜そのとき何がおきたのか〜
    板坂沙花,大津壮陽,那須川錦(マテリアル環境コース3年)
  ・奨励賞
    紫陽花色素を用いた各種金属錯体の機能的活用法
    佐藤伶,野村実礼,佐々木厚希,上野駿斗,千葉多香美,小泉日奈理(マテリアル環境コース3年)
  ・奨励賞
    クロマツの成分抽出と無添加除菌スプレーの開発
    大友和,鈴木梨音,丸田淳央,水戸理江(マテリアル環境コース3年)

一般講演での発表の様子 ジュニアセッションの発表の様子1
ジュニアセッションの発表の様子2 ジュニアセッションの発表の様子3