メニュー

学生の活動

名取キャンパス柔道部:県公立高校柔道大会で入賞

 令和2年10月4日(日),宮城県武道館(仙台市)で大久康杯 宮城県公立高等学校柔道大会が開催されました。本校柔道部の1〜2年生の学生が,団体戦,個人戦に出場しました。今年度は,コロナ禍にあるため,会場の立ち入り制限や消毒等感染対策を徹底した上で,開催されました。
 5人制の団体戦では,大会前に怪我等で欠場選手が出てしまい,4人での参加となりましたが,それぞれ日頃の練習の成果を発揮し,3位入賞を果たしました。また,団体戦の優秀選手として,加藤颯さん(機械・エネルギーコース2年)が選出されました。
 個人戦では,1年生の部で,板橋栄輝さん(1年4組,Ⅱ類),2年制の部で,大津陽人さん(マテリアル環境コース2年)がそれぞれ決勝に進出しました。決勝戦では,2人とも惜敗しましたが,持ち前の粘りの柔道を発揮してくれました。
 本大会は,3年生が高校生年代の大会を引退後,新チームとして初めての大会でした。また,今月末に開催予定である宮城県新人大会の前哨戦であり,選手たちにとっては,チームや自身の課題を再確認できる貴重な機会になったと思います。
 県新人大会に向けて稽古に励んでいきますので,皆様からの温かいご支援と応援を引き続き宜しくお願い致します。

 【結果詳細】
  [団体戦]
    男子団体:3位
    優秀選手:加藤 颯

  [個人戦]
    1年生の部:板橋 栄輝 2位
    2年生の部:大津 陽人 2位

柔道部集合写真