メニュー

学生の活動

【名取・硬式野球部】全国高専体育大会 優勝!

 令和4年9月2日(金)から4日(日)に香川県高松市香川県営野球場(レクザムスタジアム)で開催された,第57回全国高等専門学校体育大会野球競技で名取キャンパス硬式野球部チームが優勝 を果たしました。
 初戦(対 神戸高専)),準々決勝 対 香川高専高松)と勝ち進み,準決勝(対 大分高専)では炎天下の中,互いに一歩も譲らない状況で勝ち越されますが,同点に追いつき 延長戦へ。劇的な逆転サヨナラ勝ちで決勝進出を決めました。
 決勝(対函館高専)では,初回に急なゲリラ豪雨により試合を一時中断。試合再開後は仙台高専名取の集大成といわんばかりにヒットを量産,大量得点で相手を一気に引き離します。最後は相手の攻撃をしっかり抑えて勝利。走攻守,そしてコーチャーやベンチからの熱い声援を得て全員で繋ぐ野球をし,2019年以来の全国大会優勝を掴みました。
 このたびは,選手の保護者や硬式野球部OB,名取キャンパス後援会,萩朋会など,大勢の方々から多大なご支援と応援をいただきました。心より御礼申し上げます。
 引き続き,ご支援の程よろしくお願いいたします。

【結果詳細】
1回戦
 仙台高専(名取)12x-11 神戸高専 ※延長11回
準々決勝
 仙台高専(名取)4—3 香川高専(高松)
準決勝
 仙台高専(名取)7x—6 大分高専 ※延長10回
決勝
 仙台高専(名取)22—5 函館高専 ※2年ぶりの全国優勝

決勝円陣 神戸との初戦
繋ぐ野球_走
繋ぐ野球_攻
繋ぐ野球_投
高松との試合中
和気藹々 いい笑顔-優勝おめでとう